忍者ブログ
東京都内を自転車散歩しながら、 心に留まった風景の写真を撮っていきます。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

この前NHKで見た、京都の大きなお寺の
屋根の修復工事プロジェクト。
それ以来、屋根に魅力を感じます。

世田谷にて
s-IMG_0520.jpg

この写真にビビっときたら 1クリック お願いします。banner_02.gif


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
屋根の色合いに心が高鳴りました。
素晴らしい色に再現されていますね。

昨年、知恩院の御影堂修復の見学に行きました。目の前で見る屋根の中、床下、かなり傷んではいましたが、300年前のものだと思うと体が奮えましたね。
鬼瓦も好きです。
阿修羅王 URL 2009/10/27(Tue)21:45:54 編集
無題
なんとも趣がありますね。
屋根瓦のイメージが変わりそうなくらい
色合いが素敵です(*^_^*)
あらためて日本を感じるお写真ですね。
DaLizi URL 2009/10/28(Wed)23:18:53 編集
★阿修羅王さん
こんばんは!
300年前の建築って、良く考えるとすごいことですよね。
テレビでも言ってましたが
職人さんは、後世に技術を伝えるために
いろいろな形でメッセージを残すらしいですよ。
このスケールのでかさに、感動しました。

機会があれば僕も実物を見に行きたいです。
zima URL 2009/10/31(Sat)00:03:56 編集
★DaLizi さん
こんばんは!
屋根って、今までまったく意識してませんでしたが
テレビの影響から、チョット注意してみるようにしたら、
すごくきれいな被写体なんですよね。
癖になりそうです(笑)
zima URL 2009/10/31(Sat)00:05:55 編集
無題
zimaさん、こんばんは。
この一枚にしびれました!
いいな~この一枚、ホントに。
侘寂に通じる感性です。
chihiro 2009/10/31(Sat)18:51:41 編集
★chihiroさん
コメントありがとうございます。
この一枚はだいぶ色を強調しているのですが、
自分でも思いのほかいい仕上がりで
気に入っています。
「屋根」…癖になる被写体です。
zima URL 2009/11/09(Mon)22:32:12 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Plofile
HN:
zima
メインサイト:
Calender
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
Latest Comment
[10/18 コーヒー]
[10/14 玲]
[09/13 zima]
[09/13 玲]
[09/04 zima]
Time & Day
Visitors
忍者ブログ [PR]