忍者ブログ
東京都内を自転車散歩しながら、 心に留まった風景の写真を撮っていきます。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

昨日に引き続き、夕日シリーズ。
この日は遠くに富士山のシルエットが見えた。
それを無我夢中に撮影するカメラマンの興奮が
手に取るように伝わってくる。

代官山にて
s-IMG_9340.jpg


































この写真にビビッときたら 1クリック お願いします。banner_02.gif
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
こんにちは
最近は風も強く富士山結構綺麗に見えますよね。
私もこの黄金色が大好きです
日が落ちた直後のもっとも鮮やかな一瞬すばらしいですね。
代官山もいいスポットがあるんですね。
kaisu URL 2008/02/24(Sun)18:38:52 編集
富士山
きれいな富士山ですね
今まで生きていて、富士山は飛んでいる飛行機の中から一度見ただけです。一度でいいので、せっかく日本人なので、わいわい仲間を作って、登って見たい気がしています。
お?富士山が見えるってことは、静岡までいかれたんですか??地理がわからなくて、すみません。
haru URL 2008/02/24(Sun)19:57:43 編集
無題
いいですね!この時期は夕日が奇麗ですから、富士山が最高にいい味出ますよね!
誰でも撮りたくなりますよ!
whitetip URL 2008/02/24(Sun)20:40:24 編集
無題
素敵な瞬間ですね~。
カメラマンさんが良い感じにボケてますね。
夕日に染まる富士が映っているスクリーンに
映写機の前に立っているカメラマンさんの陰がそのスクリーンに映りこんでいるかのようにも見えます(笑

遅くなりましたが、フォトコン入選おめでとうございます!!
hiro URL 2008/02/24(Sun)22:32:56 編集
無題
こんばんわ
黄昏時って良いですよね。
こんな綺麗な富士山が見えるなんて羨ましいです。
一度は撮ってみたいですよ、富士山。
遅くなりましたが入選おめでとうございます ^^
noatopapa URL 2008/02/25(Mon)02:33:53 編集
★kaisuさん
こんばんわ!!
代官山、中目黒界隈は
高低差が結構激しいので、
こういった景色が見れるスポットが
結構ありますよ。
あまり有名ではないですが、
かなりオススメです。
zima URL 2008/02/27(Wed)00:30:21 編集
★haruさん
コメントありがとうございます!!
夕方の富士山のシルエットはとても綺麗で
オススメですよ。
この写真を撮影したのは実は東京なんです。
冬は空気が澄んでいるので、普段は見えない遠くの山も
このようにクッキリ見えるんですよね。

僕もまだ富士山に登ったことはありませんので
いつかチャレンジしてみたいですね。
zima URL 2008/02/27(Wed)00:33:41 編集
★whitetipさん
こんばんわ!!
ほんとに最近は夕空が綺麗ですよね。
平日の仕事の時間も、抜け出して夕日を撮りたくなってしまいますよ(笑)
もうすぐ春が来るので、冬空を撮りためておきたいです。
zima URL 2008/02/27(Wed)00:38:16 編集
★hiroさん
コメントありがとうございます。
これは絞りを目一杯広げて、
ボケを強調してみました。
カメラマンのしぐさも、いい感じだったので
撮った時は、やった!って感じでしたよ。
zima URL 2008/02/27(Wed)00:40:39 編集
★noatopapaさん
こんばんは!!
この時期は、遠くの富士山もクッキリ見えるので
撮る機会がやっぱり多くなってしまいます。(笑)
でも、近くで撮ったことは無いので
いつか行ってみたいですね。
zima URL 2008/02/27(Wed)00:43:20 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Plofile
HN:
zima
メインサイト:
Calender
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
Latest Comment
[10/18 コーヒー]
[10/14 玲]
[09/13 zima]
[09/13 玲]
[09/04 zima]
Time & Day
Visitors
忍者ブログ [PR]