忍者ブログ
東京都内を自転車散歩しながら、 心に留まった風景の写真を撮っていきます。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

写真を撮るときに意識するのは、光と影です。
なので、その存在がはっきりとしない曇りの日は
写欲が萎えてしまって、以前はあまり好きではなかったのですが、
曇りの日にしか撮れない魅力的な光があることに
やっと気づき始めました。

鎌倉 寿福寺にて
s-IMG_2651.jpg

この写真にビビッときたら 1クリック お願いします。banner_02.gif
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
私の場合、曇りの日が意外と好きかも。
晴れた日は、コントラストが強すぎて白飛びしたりしますけど曇れば素直に撮れたりしますよね。
腕がついていってないだけなんでしょうが・・・
Wais URL 2009/04/27(Mon)11:00:51 編集
無題
僕は曇りの撮影が苦手でした。
しかし、最近は曇りの柔らかい光の方が
コントラストが出し易くて。。
これも写真の出来の好みの変化でしょうか。
noato 2009/04/28(Tue)05:18:57 編集
★Wais さん
こんにちは!
いえいえ、曇りの日に魅力的なお写真をとられるのは
感性がとても敏感なのだと、とてもうらやましいです。
僕ももう少し、曇りの日の魅力を感じるように
アンテナはって自転車に乗らねば(笑)
zima 2009/05/03(Sun)10:05:01 編集
★noatoさん
こんにちは!
おっしゃる通り、曇りの日の写真は
本当に光が柔らかいんですよね。
以前は強いコントラストが好きでしたが(今も好きですが)
やわらかい光の魅力が少しずつ分かってきました。
梅雨の季節は、やわらかい光の練習をしなければ(笑)
zima 2009/05/03(Sun)10:09:44 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Plofile
HN:
zima
メインサイト:
Calender
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
Latest Comment
[10/18 コーヒー]
[10/14 玲]
[09/13 zima]
[09/13 玲]
[09/04 zima]
Time & Day
Visitors
忍者ブログ [PR]